まずは弁護士へ相談

相談借金のせいで苦しんでいる方は多いものですが、自己破産をすることで借金の返済義務が無くなりますので人生をリセットすることが出来ます。しかし、自己破産は誰もが簡単に出来るものではなく、裁判所に申立をする必要があるので。申立には専門的な知識が必要になりますので、弁護士に相談をする必要があります。

しかし、弁護士に依頼をするにも弁護士費用がかかりますので、金銭的な部分が気になる方は多いことでしょうが、弁護士に相談をすることで返済がストップします。そのため、これまで借金返済に充てていたお金を着手金に充てることが出来るのです。弁護士費用が気になる方もこれであれば安心でしょう。

弁護士に依頼をすることで返済がストップしますが、その時点でまだ経済的な余裕が無い方もいることでしょう。もちろん弁護士はそういった事情を理解していますので、ある程度生活が落ち着いてから弁護士費用を支払うことも可能です

自己破産が一般的になったことから、自己破産に強い弁護士事務所は数多く存在しています。さらに、弁護士事務所によっては無料相談窓口を設けていることもありますので、まずはそういった窓口に相談しましょう。そこでは弁護士費用についても確認しておきましょう。